外壁塗装なら市川、船橋の(株)シーエスピー

外壁塗装なら市川、船橋の(株)シーエスピー

ブログ

ダブルトーン塗装

まず先に、写真の右がビフォーで左がアフターになります。

最初に目地色を凹の部分の塗装を全面に塗装します。ここで全体が白系色に塗装されます。

②乾燥後に凸の部分だけを写真だと薄茶の部分を短毛ローラー(毛の短い)で目地色にはみ出さない様に2回塗装します。

本来であれば外壁塗装は下塗り1回の上塗り2回の計3回塗りですが、ダブルトーン仕上げですと目地色部分の塗装が増える為4回塗りとなります。

手間はかかりますが単色より意匠性が高くカッコイイです。

外壁塗装ならシーエスピーまでお問い合わせください。

 

 

外壁や屋根の塗替え、防水工事ならシーエスピーまでお問合わせ下さい!

047-700-5888
(9:00~19:00)

メールはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)