外壁塗装なら市川、船橋の(株)シーエスピー

外壁塗装なら市川、船橋の(株)シーエスピー

ブログ

市川市アパート

わかりやすい屋根塗装のビフォーアフターの写真です。

左が塗装後、右が塗装前(鈑金部は錆止め塗装済み)、高圧洗浄だけした状態です。

元々は黒っぽい屋根だった屋根も苔で緑になり、その苔で傷んだ屋根は高圧洗浄によって白っぽくなってしまいました。

なぜ白っぽくなるのかというと、苔が屋根材を傷めます。

それを高圧洗浄で洗うと、傷んでいる屋根材の表面は苔と共に吹き飛んでしまいます。

屋根材の下地が露出している為、白っぽくみえるのです。

高圧洗浄で洗い過ぎでは?と思われるかもしれませんが、苔の上から塗ってもすぐ剥がれてしまい、本来の耐久性が発揮されないのでこのくらい洗ってあげないと意味がありません。

かなり傷んでからだと、余計に材料もかかりますし職人も手間がかかりお互いに大変です。屋根も壁も傷む前に、対応してあげるのが家を長持ちさせ、コストも抑えられるコツです。

皆様からのご依頼お待ちしております。

外壁や屋根の塗替え、防水工事ならシーエスピーまでお問合わせ下さい!

047-700-5888
(9:00~19:00)

メールはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)